【レビュー】ネイビーローズテーブルウェアセット

こんにちは。たかっぺです。

前回のおいしい食材セットに続き同日に発売になった新商品をレビューしていきます。

9月はオリジナル商品が多く今回もオンラインショップや森のおうち等関連施設での限定販売となっています。

ネイビーローズテーブルウェアセット

発売日:2021/9/11

価格:¥3,080


かわいいお洋服とプレート、カトラリーが一緒になったセットです。

はい・・・・

もうね、先に正直に言っちゃいましょう・・・

高い!!!

さ?さんぜん・・・とはちじ・・ゅうえ・・・ん・??

最初、見間違えたのか?と思いました・・・笑

う〜ん・・・まだ開けてないのにこんな事言うのは嫌なんですが・・・

ちょっと・・・良いお値段すぎませんかね・・?

人形なしで¥3000オーバー。一概に言えませんが従来のシルバニア製品からすると、なかなか強気の価格設定だなぁというのが第一印象です・・・。

とは言えもう発売されちゃってますから、色々言ってもしょうがないですし現にこうして購入している僕がいます・・・笑

やっぱり新商品の情報を確認する度、避けて通れないのはお値段ですよね?欲しい物全部はなかなか買えない訳で、

商品の仕様や詳細を見てから・・自分のお財布と相談しながら・・・・欲しい気持ちと金額を天秤にかけつつ・・・う〜ん・・・と何度も悩んで悩んで・・・

・・・・で、僕の場合は・・

欲しい気持ちが勝ちました・・笑

だってね〜、これ良いんですもん・・・こういうセット待ってたんですよ〜。

「家に人形はいっぱいいる」というファンの方は多いと思います。「お洋服だけ販売してほしい」みたいな声もよく聞きますね。

しかも通常の製品とはちょっと違ったシックで大人びた雰囲気、絶妙にシルバニアらしい可愛らしさを残しつつも上品で高級感あるセット・・・。

『これこれ〜!!』

『エポやん(エポック社)わかってる〜!!』

『最高!!フォォー!!』 (チョロいな・・・笑)

えー、すみません・・・。少し取り乱しました・・笑

という具合で、お値段的には捉え方にも個人差があるかとは思いますがその辺も含めて詳しく見ていきましょう。

洋服

まずはお洋服。ネイビーのエプロンドレス風のワンピース。大人サイズです。

シックな色合いから「洗練された」印象をうけます。

一般的な「お母さん服」と比べるとウエストの位置が高いように思います。ワンピースの前身頃はレースのみになっていますね。

いわゆるファミリーで販売されているセット服とは少し違って普段着らしくない、どことなく制服のようなカフェの店員さんやメイド服を思わせるデザインです。

着画を比較してみます。

人形にも種類によって大きさに違いがあります。

・ショコラウサギのお母さん

スタンダードなウサギさん。顔のバランスとの関係からかイヌやネコと比べると身体は数ミリ大きいように感じます。

肩回りが少しキツイと感じます。

・クマのお母さん

襟周りがかなり苦しいです。無理に着れなくもないですがこれ以上は止めといた方が良さそうです。

無理でした・・・笑

・ポニーのお母さん

今年登場の新しい人形からポニーのセラフィナさん。

デフォルト衣装や髪の色の紫との相性は良さそうです。

今のところ一番着こなしてるような気がします。

・UK版クリームネコのお母さん(オープンハンド)

このタイプの人形は足の開く角度が広いので、スカート部分を腰に通す時に着させにくいように感じます。腕から肩も現代的なシルバニアの人形と比べるとワイドなのでやはりちょっと苦しいですね。

マジックテープは閉まりませんでした。

・UK版ハムスターのお母さん

同じ海外版でもサイズがやや小さいネズミ系は問題ないようです。

後も閉まりますね。

説明に「おとな人形に着せる事ができます」とありますが、シルエットが細身なお姉さんにも着せてみました。

・しろウサギのお姉さん

・メイプルネコのお姉さん

・ペルシャネコのお姉さん

・マシュマロネズミのお姉さん

うん・・・・

どう考えてもこっちでしょう・・・笑

この服はお姉さんサイズですね。お母さんに着せるにはやや窮屈です。

「着させやすさ」もシルエットもしっくりきます。

「おとな人形に着せ付けることが出来ます」と表記があったのでお母さんなのかと・・・笑

洋服のウエストが高いのと足が長いお姉さんが良い感じでマッチしてバランスも悪くないです。

お姉さんの人形はやや内股に作られていますので、普通に立たせるより少し前傾にするといいですね。

ギリギリ「足」が見えない方がこの洋服は似合っていると思います。

人形によってはお母さんでも難なく着こなせるシルバニアさんもいると思うので是非、ピッタリな子を探してあげてください。

食器・カトラリー

次は小物の食器類です。ちょうど2人分のテーブルセットが揃うようになっています。

材質はABS樹脂という種類のプラスチックで非常に軽量です。

ディナープレート×2

一番大きなプレート、直径は約2.7cm。

ローズ(薔薇)の模様が描かれています。「手描き」という訳ではなく、これはタンポ印刷だと思います。

プラ製品に模様を描き込む時などに使われる最近では一般的な技法ですね。

ゴルフボールに印字されてる文字をイメージしてもらったらいいでしょうか?曲面などにプリントする時に適しています。

まぁ気になる方は調べてみてください。

デザートプレート×2

サイズ的には中サイズのプレート。直径は約2cm、デザート用です。図柄はディナープレートと違い薔薇が一輪のデザイン。

上記2つはタウンシリーズの「街のダイニングテーブル」の物と同じタイプです。

プレート×2

一番小さなプレート。直径約1.4cm

図柄はデザートプレートと同じですがそれよりもやや小さいサイズ。縁もシンプルな塗装に変わっています。

ティーカップ×2 ソーサー×2

こちらも型はタウンシリーズの「街のダイニングテーブル」に付属しているカップ&ソーサーに彩色した物だと思います。

このサイズのカップにペイントが施されているのはあまりシルバニアでは見かけません。

デキャンタ

これはPS(ポリスチレン)というタイプのプラスチック。

透明度が高いのが特徴です。こちらもバラ模様が加えられています。

ウォーターグラス×2

写真では伝わりにくいですが、ちょっとだけ柔らかく曲がりやすくなっており、衝撃を吸収して落とした時など破損しないような作りにしているようです。

(どうでもいい解説すみません・・・笑)

ワイングラス×2

上記3点のクリアパーツはオンラインショップ等で販売している「ティーカップ・グラスセット」と同じタイプです。

こういうのは少しでも位置がズレてると萎えるんですけど、どれもムラなく狭い造形エリアに模様が乗ってるなあと感じます。

縁の塗装が少し甘いように感じますが僕としては許容範囲だと思いました。

ナイフ×4 バターナイフ×2

カトラリー類はシルバーの発色が綺麗です。従来品でもここまでの「銀色」は多くないと思います。

フォーク(大)×2  フォーク(小)×2

いかにも「プラスチック」な色ではなく、ちゃんと本物っぽく見える工夫がいいですね。

持ち手部分のネイビーも落ち着いた印象を与えてくれます。

スプーン×2

どれも従来品とは違って、少しだけ手の混んだ仕様です。食器類は数も多く軽量なので無くさないよう注意が必要ですね。

箱・パッケージ

あとですね・・・細かいところなんですけど商品説明の所に

『コレクションとして箱のまま飾っても素敵です。』

とありますが、パッケージの前面の方をテープでとめてるんですよね。ここはコレクション、「箱のまま飾る」と謳うにはちょっとお粗末かな〜と思いました。

コレクションもしくは飾られる方の多くはこちら側を正面に飾ると思うで、せめて目立たないような位置にするか、パッケージ自体を工夫した方がいいと思います。

箱自体のデザインは素敵なのでちょっと勿体ないかなと感じました。欲を言えば裏側に背景紙があった方が嬉しいです。

一度開封してもセットして収納できるように作られています。強めに固定されてしまう物もあり、指で裏側から押し出して取り出すようにした方がいいですね。

パッケージに関してはこんな感じです。

・・・・・という事で今回のセット、ざっくりと見てきました。

なんかいつもの商品レビューよりすごい『辛口』な気が・・・笑  しないでもないですが、いかがでしたか?

やっぱり小物系アイテムはシルバニアさん達と一緒の方が生きますね。逆もまた然りです。

ひとことに『お洒落なシーン』『落ち着いた雰囲気』と言っても様々なので何枚か撮ってみました。

ローズガーデンパーティーの家具を使用
タウンシリーズの家具を使用

まとめ

個人的な感想としては、今までとは違い随分『大人のファン向け』のセットだなぁと感じました。

それも『シルバニアをよく知っている方』向けなのかな〜?と。

何というか?

『良いとこついてくるな〜』

て感じのセットです・・・笑

『ツボを抑えた』『これを待っていた!』的な・・・?

昔からシルバニアの事をよく知ってるという方にも好みの方は多いのではないでしょうか?

今後はこういったラインの商品も増えていくのか?気になるところです。すでにクラシックブラウンシリーズの家具等、ちょっと大人の方向けの商品はありますがどうなんでしょうね〜。

ま、まさかネイビー出したから今度は「ピンクローズ〜」とか「アイボリーローズ〜」とか出たりして・・・笑

シルバニアファミリーのユーザー層も多様化していて、小さなお子様の玩具という側面がある一方で大人の方が集めるコレクションという側面もあります。

あれもこれも手は出せない・・・場所も取るし・・・という人が多ければそれはそれで特定の商品の単価が上がるのは仕方無いことではありますよね。

かと言って子供達が気軽に買える、もしくは買ってもらえるお値段ではないし・・・。

幅広い層に向けて商品展開をして、ラインナップを揃えるのはなかなか大変かとは思いますがこの辺の課題を上手くクリアしていく事がシルバニアファミリーがこれから先歩んでいく未来に繋がるのかな〜と思います。

せっかくオンラインショップでも会員ランク分けしているので、購入者層に合わせて販売方法も検討してみたりとかかな・・・?

またお値段の話に戻ってしまいますが、結局はこのセットにこの金額が納得して出せるか?というのは人それぞれだと思います。最終的にはご自身の判断でしょうし、実物を見れるチャンスがあれば、吟味して検討してもいいのかもしれません。

万人にオススメできる!とはなかなか言いにくいのですが、内容的にはとても良いセットだとは思いますよ。

切手収集が趣味だった祖父が生前、言っていた言葉を思い出します。

『爺ちゃんはなんで切手をあつめるの?』と聞いた僕に

『高価だからとか数が少ないから集めるんじゃない』

『価値は自分が決めるもの。自分が好きだから集める!ただそれだけ。』

当時は『そんなの当たり前じゃん』位にしか思ってませんでしたが・・・笑

今にして思うと何となく含蓄ある言葉だなぁと感じますね。


※こちらの記事ですが、発売後に公式オンラインショップを見たら『在庫なし』になってたので、買えないのにレビューしてもなあ・・・とお蔵入りしようかと思ってましたが、『是非見たいです!』とたくさんのお声を頂きました。

ありがとうございます。

参考になったかはわかりませんが少しでも気になる箇所が伝われば幸いです。

こんな駄ブログ・・笑 でも読んで下さってる方がいて楽しみにして下さる方がいて、色んなご意見が頂けるのは本当に嬉しく思います。

現在はオンラインも在庫は復活してますし、森のおうち等店舗でも購入できますので。

それでは、また!

コメント

  1. そらママ より:

    たかっぺさんこんにちは。
    すご〜く共感した内容でした(笑)私も小物が大好きなので、欲しい気持ちが勝り過ぎて2つ購入してしまったんですが…。高いですね!
    でも、やっぱり人形より建物や小物が好きです(笑)

    ドレスのサイズ参考になりました!!
    あと、お写真がとてもキレイでフレームに入れて飾りたいくらいです!

    また素敵なレポート待っていますね。

    • たかっぺ たかっぺ より:

      そらママさん♪コメントありがとうございます!アイコンのアバターさんが反映されててかわいいシカさんとライオンがお話してるみたいで嬉しいです!

      そして2個買い・・・(笑)流石です!もう僕の中では
      そらママファミリーの代名詞みたいになってますよ!

      今回のセットは色んなご意見ありますが内容としては申し分ないなあと感じました。写真も何とか良さが伝わるよういつもより気合を入れて撮りました(笑)

      たくさんご感想を頂くのですがブログに直接コメントをしてもらえるのはほんとに嬉しいです!またたくさんレポートしますのでいつでもお気軽に遊びに来てくださいね!

タイトルとURLをコピーしました