【レビュー】おいしい食材セット各3種

こんにちは。たかっぺです。

今回のレビューは珍しくシルバニアの小物セット『おいしい食材セット』をそれぞれレビューしていきます。

シルバニアファミリーを構成する三大要素・・・それは『人形』『ハウス』そして

『家具・ミニチュア』だと思います。

実物そっくりの身近な物が小さな世界にある事で、遊び方も広がるしより世界観に没頭できますよね。

最近はガチャガチャやプライズの景品、ミニチュア玩具など精巧なミニチュア製品が多岐に渡って発売されています。

その人気もさる事ながら中には『こ、これ?どこに需要があるの?笑』と言いたくなるようなマニアックな製品まで。今や「小さくてかわいいもの」は世界が認めるジャパニーズカルチャー。

日本はもうミニチュア大国と言ってもいいでしょう。

おいしい食材セット 各3種

さてさてそんなミニチュアセット。シルバニアファミリーからは今回、3セット同時に発売になりました。

価格は各¥1,298

発売日は2021/9/11となっております。

開封するとこんな感じでパッケージされています。シールは自分で貼るようになっており、イラストによる説明画像付きです。

こちらはオリジナル商品となっており、シルバニアファミリーオンラインショップ、シルバニアファミリー関連施設(森のお家・キッチン・パーク等)での限定販売になります。一般のおもちゃ屋さんでは販売されていませんのでご注意ください。

それではひとつずつみていきましょうか。

おいしい食材セット-シーフード・調味料・缶詰-

まずはパッケージ上部のオーニング、ひさし部分が赤色の『シーフード・調味料・缶詰』のセットです。

シルバニアさんたちのメイン食材「シーフード」を中心にカラフルな色合いの小物が目立ちます。

・魚A×2、魚B×2、貝×2、

魚は特定の名前は記載されていません。造形も至ってシンプル。これは以前販売されていた

ミ-69「森のスーパーマーケット」の小物と同じですね。

・ケチャップ マヨネーズ

調味料といえばやはりこの2つでしょうか?見ただけで「それ」とわかるデザインです。

・塩、粉チーズ、小麦粉

こちらも同じですね。スーパーの陳列棚にあればすぐにわかりそうなデザイン。

面白いなと思ったのはこのラベルのフォント。なんとなく「英語」っぽく見えますが特定の言語ではないみたいです。

イラストやフォントでイメージしやすいグローバルなデザインですね。

・メープルシロップ、ハチミツ

ハチミツだけにクマ型の瓶。面白いですね。割と実物に忠実な小物が多い中、ひときわ目を引きます。

メープルシロップも「楓」の葉が大きくあしらわれています。瓶のような良いクリアカラーです。

・缶詰×4

缶詰もそれぞれ同じサイズ。ラベルのみ違います。トマトやコーン、マッシュルームにほうれん草(だと思います)など料理にも使える物が4種類。

プルタブの形がウサギ型のようになってます。かわいいですね。

おいしい食材セット-やさい・ドリンク-

お次は緑のパッケージ「やさい・ドリンクセット」です。

カラフルなやさいが多めで3種の中では一番ヘルシーかもしれません。

やさい

トマト、キャベツ、じゃがいも、にんじん、たまねぎ、ズッキーニ、パプリカ

シルバニア村の名産でしょうか?よく見かける野菜群です。

・ドリンク

ミネラルウォーター、ぶどうジュース、マスカットジュース、オレンジジュース

ボトルのミニチュアはありそうで実はあまり多くはありません。現在購入できる商品ではこれだけだと思います。

赤ワインと白ワインに見えますがジュースです!

・たまご×2

こちらは他のセットにも多く付属している6個パックのたまご。

アヒルファミリーも登場したシルバニア村・・・一体誰が産んだんだろう?

・・・と気になるところですがあまり深く考えてはいけないような気がしますので次にいきましょうか・・笑

・缶ジュース×4、いちごゼリー、オレンジゼリー

通称「お中元セット」です(違います・・・)毎年よく頂きます。

イラストから察するに「ラ・フランス100%ジュース」なかなか珍しいですね。

おいしい食材セット-フルーツ・デザート-

最後はオレンジのパッケージ「フルーツ・デザート」セットです。

乳製品が多めのこのセット。デザートなので甘さでいうとNo.1でしょう。

・フルーツ

りんご、バナナ、洋なし、オレンジ

こちらも「シルバニアフルーツ」の定番といえば!というラインナップです。

・乳製品

生クリーム、ホイップクリーム、ヨーグルト(いちご)、ヨーグルト(ミックス)、ヨーグルト(大)

こちらも森のスーパーマーケットと同タイプで、ラベルがマイナーチェンジしています。

・いちごジャム、マーマレードジャム、ミルク、豆乳

シルバニア界ではジャムはこの2種以外は見た事がありません。全世界共通のパンのお友達という事でしょうか。

一番右は「豆乳」。このラベルははじめて見ました。

・カップアイス(大)、カップアイス(小)×2

レディー○ーデンとハー○ンダッツですよね?これ・・・笑

蓋は開きませんが高級感のあるアイスのパッケージ。まさに食後のデザートにピッタリです。

キッチン家具と一緒に並べてみました。ずいぶんと忙しいそうなキッチンですね・・・笑

まとめ

はじめて『小物セット』をレビューしてみました。いかがだったでしょうか?

『シルバニア』といえばかわいい動物たちの人形やハウスが注目されがちですがこういったミニチュア製品も大きな魅力だと思います。

全体的に美味しそうなミニチュアが多くて色んなシーンに活躍してくれる最高の脇役達ではないでしょうか?

ただシール貼りが多く、ひとつひとつが細いので、小さいお子様が一人でやるにはなかなかシビアかもしれません。

綺麗に貼りたい場合を除いては、細い手作業も面白いかと思いますし、それはそれで楽しいのでは?と感じます。

シルバニア限らず最近のミニチュアは製品自体のクオリティが上がっていて、価格も高騰化している傾向ですが、もう少し値段的にも抑えてもらえると幅広い層の方が手が出しやすいのかな?と思いました。

そして今回の商品レビューに付き合ってくれたのはこちらのペア。

『森のキッチンオリジナル』商品シェフ&ウエイトレスセット。ショコラウサギの男の子と女の子です。

ちょっと前にお友達からプレゼントで頂きました。

森のキッチンなんて九州の片田舎に住む僕のような者はなかなか行けませんから『うあ〜!こんな貴重なものを〜!!』と喜んで開封せずに飾っていたのですが・・・

なんと僕がいない間に子供たちが開けちゃったんですよ・・・

『うぉ〜いい!君たちィーー!!何やってるんだ〜!!』

と慌てふためく僕をよそに、子供たちはポカン?とした表情でした・・・笑

その後、何事もなかったかのように遊び続けるという・・・。

そりゃそうだよな・・・・シルバニアって遊ぶものだし・・・、子供にはわからんか・・・

今回は食材セットということで適役かな?と思い登場してもらいましたが、やっぱり開封してもかわいいですね。

シルバニアを通じて色んなご縁があって、たくさんの方と知り合う事が出来るのはほんとにありがたい事です。

みなさんほんとにお優しい方ばかりで、圧倒的に頂く事の方が多いんですけど・・・笑 僕も何かしら形にして感謝を還元できたらな〜と思っています。

改めてありがとうございました。

という事で「おいしい食材セット」のレビューでした。

カラフルでかわいいこちらのミニチュア達でキッチンを楽しく彩ってみるのはいかがでしょうか?

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました