レビュー・ボーダーコリーファミリー

お人形レビュー最終回はこちら。

ボーダーコリーファミリーです。

発売日:2020/9/12

価格:¥4400

販売場所:公式オンラインショップ、森のお家、シルバニアパーク等の関連施設

※店頭の玩具売り場での取り扱いはありません。

前回のコーギーファミリーに引き続きこちらも過去にアメリカで発売されていた商品「Flecher Border Colly Family」の35周年復刻版です。

またもやワンコが復刻!!

しかもボーダーコリー!!

個人的には一番のサプライズで飛び上がって喜びました!!

いわゆる一般的な「かわいい」とは一線を画すクールさ。白黒のコントラスト。どことなく漂う気品と聡明な雰囲気が大好きなんです!

いつか犬を飼うならボーダーコリーがいいな~と思っていて、某動画サイトなんかではボーダーコリーばっかり眺めています(笑)

・・と僕としてはすごくテンション上がってるんですが、

はっきり言って、好みが分かれるお人形だと思います。知らない人が見たら「これ、シルバニア?」と感じるかもしれませんね。

ウサギやネコのような「王道的なかわいさ」ももちろんいいのですが、ハリネズミやスカンクのように一風変わった「クセのある」かわいさというのも僕としては魅力だと思っていて、人間と同じようにシルバニア村にも多様性がある方が素敵だなと感じます。

ボーダーコリーという犬種は全ての犬種の中で最も知性が高いと言われる程で、牧羊犬やショードッグとして現在でも非常に親しまれています。

ボーダーの由来は原産地がイギリスのスコットランド、イングランド、ウェールズの国境(Border)に位置していた事に由来するそうです。

まあ、能書きはこの辺にして早速レビューいってみましょう。

一家の大黒柱、お父さん。

爽やかな印象のブルー系統の服。リボンのネクタイも聡明で知的な雰囲気を引き立てていますね。

お母さんの服も青系統。落ち着いた印象を与える優しい色合いですね。

子供達の服も過去のものを忠実に再現されていて、いいと思います。

最近の既製服はかなり手がこんだものが多いですがこういう素朴でシンプルなつくりの服もまた似合います。

そしてこのセットの嬉しいところは「ふたごちゃん」もセットになっているところ!

かわいい!!!

想像以上にかわいい!!!

シルバニアに限らず赤ちゃんはみんなかわいいものですが家族が多いのは本当に嬉しい事ですよね。

首だけ稼働する、最近リニューアルされたふたごちゃんと同じタイプです。

特にお気に入りなのはこの後ろ姿・・(笑)後頭部の少し上まで黒い部分があって人の髪の毛みたい・・

こういう細かすぎる部分に何故か愛着が湧いてしまいます。(変わってますかね・・??)

僕も双子父ということもあって、こういうシーンは幾度となく再現してみたくなるんですが、やっぱりいいですね。

まだお喋りは上手にできないけど、双子ならではの仲間意識、兄弟意識が確かにあって、ケンカしながら助け合いながら一生懸命生きている感じがして、ついつい娘たちと照らし合わせてしまいます。

では以前のボーダーコリーさんと比べてみましょう。

うちには諸事情によりお父さんしかいませんので、お父さん同士のみの比較です。ごめんなさい。

顔、身体とも前回のコーギー同様に新しい復刻版の方がスマートな印象です。服の細かいデザインもよく見たら変わっていて「復刻」とは言っても新しさを感じますね。

特にお顔の部分ですが、真ん中の白い模様の形は全く違います。

以前の海外版のほうが丸くどっしりとした雰囲気で並べてみると「お兄さん?」「おじさん?」のような風格があります。

上から見るとさらに違いがよく分かりますね。なんというか、新しい復刻版の方が、よりかわいさに比重を置いた「日本らしいかわいさ」があるのかな?という感じです。

近年発売されるファミリーのお顔はかなり研究されていて色んな角度から見て可愛くみえるよう作られているのだとか。

なるほど!これは納得。

昔の物の良いところを踏襲しつつ新しい物を生み出し、活かしていく。

これぞまさに温故知新と言ったところでしょうか?

6人家族なのでこういった賑やかな様子も再現できますよ。

子供が4人というのも実に賑やかで楽しそう。(ご両親は大変だと思いますが・・笑)

お世話をしたりされたり、助け合いながら成長していってほしいものです。(誰目線・・???)

一家団欒の一時。3人家族や赤ちゃんだけの家族。色んなファミリーがいて楽しいですが、大家族というのもまたシルバニアならではの魅力ですよね。

「ドーナツできたわよ~」

「うわ!おっきい!!」

ということでボーダーコリーファミリーのレビューをお届けしました。

ファミリーはあんまり持ってないな~という最近シルバニアファンになったという方も長年のファンの方も、是非この機会に手にしてみてはいかがでしょうか?

懐かしくもあり、新しくもあり・・色んな感情に出会える良いお人形だと思いますよ。

3回に渡ってお送りした「怒涛のお人形レビュー」お読み頂きありがとうございました。

やっぱり新しい仲間が加わるというのは嬉しいものですね。寝る間も惜しんで写真を撮ってはセットチェンジを繰り返し、とても楽しくレビューすることができました。

うちにはたくさんお人形がいるのですがたくさん集める事が全てと思ってる訳ではなくて、自分のお気に入りの子を見つけたり、キャラ付けをしてみたり、色んな遊び方が出来るのがシルバニアの良さかな?と思います。(と言いつつ自分は即買いしてる・・笑)

今回のレビューがどこまで参考になるかはわかりませんが興味を持ってくれる方や好きになってくれる方が増えて、少しずつでも優しいシルバニアの「輪」が広がっていけば良いかなと思っています。

それではまた!

コメント

  1. 志賀 淳 より:

    たかっぺさん、はじめまして。 数少ない「男性シルバニアファン」の一人として、コメントさせていただきました。

    たかっぺさんの製作されているジオラマは表現が素晴らしく、見入ってしまいます。

    私も、ものづくりが好きなので「創作意欲」が刺激されます。

    これからも、ブログを楽しみにしています。

    • たかっぺ たかっぺ より:

      志賀さん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      同じ男性のファンの方がいらっしゃって嬉しいです。

      工作は失敗も多いですが楽しいですよね。男性も少しのきっかけでハマる人は多いと思うので、もっともっと魅力が伝わって男性ファンの輪が広がっていけばいいなあと思っています。

      製作の工程なんかもご紹介できたらと思うのですがなかなか慣れないもので…

      また是非遊びに来てください!

タイトルとURLをコピーしました